jp

数据解决方案

请输入姓名

携帯電話番号が無効です

連絡先を入力してください

会社名を入力してください

有効な仕事用電子メールを入力してください。

ご希望のデータについて入力してください

送信完了しました! ご協力ありがとうございました。

填写格式错误请重新填写

確認する

5文字以下、または数字のみでの入力は無効です。

https://www.datatang.com/

https://www.datatang.ai/

m.datatang.ai

法的通知とプライバシーポリシー

発効日:

提起条項

お客様の信頼は当社にとって非常に重要です。当社はお客様にとっての個人情報の重要性を十分に認識しており、法律法規の要求に基づき、相応の安全保護措置を講じて、お客様の個人情報の安全性、制御可能性の保護に尽力します。このため、Datatang株式会社(「Datatang」とする)はこの「法的声明およびプライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー/本プライバシーポリシー」とする)を策定し、お客様に喚起します。

本ポリシーはDatatangのウェブサイト、製品、サービスに適用します。

本ポリシーは、他の第三者が提供するサービスおよび「Shujiajia」プラットフォーム内で独立した法的通知およびプライバシーポリシーを設定している製品またはサービスには適用されないことを特に明記しておきます。Datatangの各種製品またはサービスを使用する前に、本ポリシーを必ず詳しくお読みになり、十分に理解したことを確認し、同意してから関連製品またはサービスを使用するようにしてください。お客様がDatatangの各種製品またはサービスを開始した時点で、本ポリシーを完全に理解し、同意したものとします。本ポリシーの内容について質問、意見、提案がございましたら、Datatangが提供する各種連絡方法を通じてご連絡ください。

第1部 定義

Datatang:Datatang株式会社のウェブサイト(中国語サイト www.datatang.com 、または日本語サイト www.datatang.co.jp)を指します。

個人情報:電子的またはその他の方法で記録された、単独またはその他の情報と組み合わせて特定の自然人の身分を識別できる、あるいは特定の自然人の活動状況を反映できる各種情報を指します。

機密性の高い個人情報:身分証番号、個人生体認証情報、銀行口座番号、財産情報、行動の軌跡、取引情報、および14歳以下の子どもの個人情報などを含みます。

個人情報の削除:日常業務機能の実現に関与するシステムから個人情報を削除し、検索やアクセスができない状態にする行為を指します。

第2部 法律上の通知事項

権利の帰属

Datatangによる別途宣言がない限り、 Datatangのすべての製品、技術、ソフトウェア、プログラム、データおよびその他の情報(テキスト、アイコン、画像、写真、オーディオ、動画、チャート、カラーコンビネーション、レイアウト設計などを含む)のすべての権利(著作権、商標権、特許権、商業機密、およびその他の関連する権利を含む)は全てDatatangおよび/またはその関連会社に帰属します。Datatangおよび/またはその関連会社の許可なく、ロボット、スパイダーなどのプログラムまたはデバイス監視、コピー、配布、展示、ミラーリング、アップロード、ダウンロードなどの手段でDatatang内のいかなるコンテンツも使用することはできません。

Datatangの文字および/またはロゴ、およびDatatangのその他のロゴ、マーク、製品およびサービス名は、中国およびその他の国におけるDatatangおよび/またはその関連会社の商標であり、宣伝や展示などで使用する必要がある場合については、Datatangおよび/またはその関連会社の書面による事前の許可を取得する必要があります。

知的財産権の保護

私たちは、知的財産権を尊重し、知的財産権の侵害に反対し、対抗します。知的財産権者は、Datatangのコンテンツ(Datatangユーザーが公開するタスク情報を含むが、これに限定されない)が自らの正当な権利と利益を侵害していると認識した場合、Datatangを通じて苦情を申し立てることができます。Datatangは知的財産権者から適格性に関する通知を受けた後、関連する法律法規および規則に基づき速やかに処理します。

第3部 プライバシーポリシー

本プライバシーポリシーの部分では、お客様が次の事柄を理解するのに役立ちます。

1. Datatangによる個人情報の収集と使用方法

2. DatatangによるCookieおよび類似技術の使用方法

3. Datatangによるお客様の個人情報の共有、譲渡、開示の方法

4. Datatangによる個人情報の保護方法

5. お客様による自身の個人情報の管理方法

6. Datatangによる未成年者の個人情報処理方法

7. お客様の個人情報がグローバルに転送される方法

8. 本プライバシーポリシーの更新方法

9. Datatangへの連絡方法

一、 お客様の情報の収集および使用方法

Datatangは、本ポリシーに記載する以下の目的により、お客様の個人情報を収集し、使用します。

(1) お客様が当社のユーザーとなることを支援するため

Datatangのユーザーサービスを受けるためにお客様がDatatangのユーザーになる場合、携帯電話番号を提供し、ユーザー名とパスワードを作成する必要があります。また、カスターサービス担当者またはお客様をユーザー登録に招待したユーザーと連絡を取り、招待リンクを受け取らなければならない可能性があります。お客様が閲覧や検索などの基本的なサービスのみを利用する必要がある場合は、会員の登録や上記の情報の提供を行う必要はありません。

お客様が自発的にアカウントを削除した場合、Datatangは適用する法律法規の要求に基づき、お客様の個人情報をできるだけ速やかに匿名化または削除します。

(2) タスクやサービスをお客様に表示、プッシュするため

Datatangのタスクまたはサービスを改善し、お客様にパーソナライズされたタスク情報および関連サービスを提供するために、Datatangはお客様の閲覧および検索記録、デバイス情報、位置情報、注文情報に基づいて、閲覧や検索の傾向、行動習慣、位置情報などの特性を抽出し、フィーチャータグに基づき、間接的なグループプロファイル化を行うとともに、情報の表示やプッシュ送信を行います。

(3) お客様にタスクやサービスを提供するために、Datatangがお客様によるサービス利用中に収集する情報

お客様のニーズにより適したページ表示と検索結果を提供し、製品のマッチング度、アカウント異常状態の認識を行うために、Datatangは、お客様が使用するサービスとその使用方法に関する以下のような情報を収集し、関連付けます。

デバイス情報:Datatangは、お客様がソフトウェアのインストールや使用において付与する具体的な権限に基づき、お客様が使用するデバイスに関する情報(デバイスのモデル、オペレーティングシステムのバージョン、デバイス設定、一意のデバイス識別子などのソフトウェア・ハードウェア特性情報など)、およびデバイスの位置関連情報(IPアドレス、GPS位置、および関連情報を提供可能なWLANアクセスポイント、Bluetooth、基地局などのセンサー情報)を受信、記録します。

ログ情報:お客様がDatatangのウェブサイトまたはクライアント端末が提供する製品もしくはサービスを使用する場合、Datatangはお客様の詳細なサービス使用状況を自動で収集し、関連するウェブログとして保存します。例えば、お客様の検索クエリの内容、IPアドレス、ブラウザの種類、通信事業者、使用言語、アクセス日時、アクセスしたウェブページの履歴などです。

デバイス情報、ログ情報などは、単体では特定の自然人を識別することができない情報であることに留意してください。 Datatangがこれらの非個人情報を他の情報と組み合わせて特定の自然人を識別するために用いる場合、または個人情報と組み合わせて使用する場合、当該非個人情報は、組み合わせ使用期間において個人情報とみなし、お客様が許可した、あるいは法律法規に別途規定がある場合を除き、Datatangは当該個人情報について匿名化、非識別化の処理を行います。

お客様のタスク情報を表示するために、Datatangはお客様がDatatangのサービスを使用中に生じるあらゆるタスク情報を収集し、お客様への表示やお客様によるタスク管理のために利用します。

お客様がDatatangに連絡した際に、Datatangはお客様の通信/通信記録と内容、またはお客様が残した連絡先などの情報を保存し、お客様との連絡やお客様の問題解決、または関連問題の処理プランや結果の記録に資することがあります。

お客様がWeChatミニプログラムを使用してDatatangにログインする場合、Datatangはお客様のWeChatユーザーアバター、ユーザー名、性別、携帯電話の型番、携帯電話の機種などの関連情報を取得する可能性があること、より便利かつ迅速にお客様に費用を支払うために、お客様のWeChatウォレットインターフェースを呼び出し、お客様のWeChatアカウントに直接料金を支払う可能性があることに留意してください。

(4) お客様にセキュリティ保証を提供するため

ユーザーの身元の信憑性を確保し、お客様によりよいセキュリティ保証を提供するために、お客様はDatatangに対して身分証、軍人ID、パスポート、運転免許証、社会保障カード、居住証などのID情報、顔の特徴などの生体認証情報といった機密性の高い個人情報を提供し、実名認証を完了することができます。お客様が上記の情報の提供を拒否した場合、アカウント管理、タスク作成、タスク受領などのサービスをご利用いただけない場合がありますが、閲覧や検索などのサービス利用には影響しません。

お客様がDatatangおよびその関連会社やパートナーの提供するサービスのセキュリティ性を高め、お客様またはその他のユーザー、公衆の人身および財産の安全が脅かされないようにするため、また、フィッシングサイト、詐欺、ネットワークの脆弱性、コンピュータウイルス、ネットワーク攻撃、ネットワーク侵入などのセキュリティリスクをより適切に防止し、法律法規またはDatatangの関連契約規則の違反状況をより正確に認識するため、Datatangは、お客様のユーザー情報、取引情報、デバイス情報、関連するネットワークログ、およびDatatangの関連会社、パートナーがお客様の許可を得て、または法律に従って共有する情報を使用または統合して、お客様のアカウントおよび取引リスクを包括的に判断し、身元確認を実施し、セキュリティインシデントを検出および防止し、法律に従って必要な記録、監査、分析、および処分措置を講じる場合があります。

(5) その他の用途

Datatangは、本ポリシーに未記載のその他用途で、または特定の目的に基づき収集した情報を他の目的に用いる場合、事前にお客様に同意を求めます。

(6) 承認・同意取得の例外

関連の法律法規の規定に基づき、以下の状況下では、お客様の個人情報の収集にお客様の承認と同意を必要としません。

1.国家安全保障および国防安全保障に関連する。

2.公共の安全、公衆衛生、または重大な公共の利益に関連する。

3.犯罪捜査、起訴、公判及び判決の執行などに関連する。

4.個人情報主体または他の個人の生命、財産など重要な合法的権利・利益の保護を図る目的で、お客様本人の同意を得ることが困難である。

5.収集した個人情報を、お客様自身が社会公衆に向けて開示している。

6.ニュース報道、政府の情報開示など合法的に公開されている情報から得た個人情報である。

7.お客様の要求に基づき、契約を締結する必要がある。

8.製品またはサービスの不具合の発見、処置など、提供する製品またはサービスの安全かつ安定的な運用に必要なメンテナンスに用いる。

9.合法的なニュース報道に必要である。

10.学術研究機関が公共の利益に基づいて統計的または学術的研究を行う必要があり、かつ、学術研究の結果または記述が外部に提供される際、結果に含まれる個人情報が匿名化処理される場合。

11.法律法規で規定するその他の状況。

Datatangの製品またはサービスの運営を停止した場合、Datatangはお客様の個人情報の収集を速やかに停止します。また、運営停止の通知はお客様に逐一送達するか、公告の形式にて通知し、Datatangが保有する個人情報を削除または匿名化処理します。

二、DatangのCookieおよび類似技術の使用方法

(1)Cookie

Datatangは、パーソナライズされたユーザーエクスペリエンスとサービスを提供するため、および以下の目的で、自らのCookieを使用します。 お客様のIDを記憶します。例えば、Cookieは、Datatangがお客様を登録ユーザーとして識別したり、お客様がDatatangに提供したお客様の好みやその他の情報を保存したりするのに役立ちます。 お客様のDatatangサービスの利用状況を分析するのに役立ちます。例えば、DatatangはCookieを利用し、お客様がDatatangのサービスを使用してどのようなアクティビティを行ったか、またはWebページまたは製品がお客様に最も人気があるかを把握したりすることができます。 お客様は、ブラウザの設定を通じてCookieを拒否または管理することができます。ただし、Cookieを無効にすると、お客様が最高のエクスペリエンスを享受できなくなったり、一部のサービスが正しく使えなくなったりする可能性があることに注意してください。

(2)Webビーコン及びピクセルタグ

Cookieのほかに、Datatangはウェブサイト上でWebビーコンやピクセルタグなどその他の同様なテクノロジーも使用します。例えば、Datatangがお客様に送信する電子メールには、DatatangのWebサイトコンテンツへのリンクが含まれている場合があり、お客様がリンクをクリックすると、Datatangはそのクリックを追跡して、お客様の製品またはサービスの好みを把握し、カスタマーサービスエクスペリエンスを積極的に改善できるようにします。Webビーコンは通常、Webサイトや電子メール中にはめ込む透明な画像です。電子メール中のピクセルタグにより、Datatangは電子メールが開封されたかどうかを知ることができます。お客様がこのような形で自らのアクティビティを追跡されることを望まない場合は、随時Datatangのメーリングリストから退出することができます。

三、Datatangによるお客様の個人情報の共有、譲渡、開示の方法

(1)共有

Datatangは自身以外の会社、組織および個人に対してお客様の個人情報を共有することはありません。ただし、以下の場合を除きます。

1.明示的な同意を得た上での共有 Datatangは、お客様の明示的な同意を得た後にその他の当事者とお客様の個人情報を共有します。

2.法定状況下での共有 Datatangは、法律法規の規定、訴訟・紛争解決の必要上、または行政・司法機関の要求に従って、お客様の個人情報を外部と共有する可能性があります。

3.関連会社との共有Datatangの関連アカウントが共同でお客様にサービスを提供したり、お客様が関心を持つ可能性のある情報を推奨したり、Datatangの関連会社、他のユーザー、または公衆の人身・財産の安全を侵害から保護したりするために、Datatangの関連会社との間でお客様の個人情報を当社の関連会社と共有する可能性があります。Datatangは、必要な個人情報のみを共有します(例えば、お客様がDatatangの関連会社の製品またはサービスを利用する際の便宜上、お客様の必要なアカウント情報を関連会社と共有します)。Datatangがお客様の機密性の高い個人情報を共有する場合、または関連会社がお客様の個人情報の使用および処理目的を変更する場合は、お客様の承認と同意を再度求めます。

4.認定パートナーとの共有本プライバシーポリシーに記載されている目的を実現するためのみにおいて、Datatangのサービスの一部は、認定パートナーと共同で提供しており、より良いカスタマーサービスとユーザーエクスペリエンスを提供するために、Datatangはお客様の個人情報の一部をパートナーと共有する可能性があります。Datatangは、合法的で正当な、必要性がある特定の明確な目的のためにのみお客様の個人情報を共有し、サービスを提供するために必要な個人情報のみを共有します。Datatangのパートナーは、共有された個人情報を製品またはサービスに関係のないその他の目的に使用する権利を有しません。

(2) 譲渡

Datatangはお客様の個人情報をいかなる会社、組織、個人にも譲渡しません。ただし、以下の場合を除きます。

1.明示的な同意を得た上での譲渡 Datatangは、お客様の明示的な同意を得た後にその他の当事者にお客様の個人情報を譲渡します。

2.Datatangに合併、買収、破産清算の状況が生じた、またはその他の合併、買収、破産清算を伴うその他の状況が発生した際に、個人情報の譲渡を伴う場合、Datatangは、お客様の個人情報を保有する新しい会社または組織に本ポリシーへの継続的な拘束を要求します。そうでない場合、Datatangは当該の会社、組織、個人に対し、再度お客様の承認と同意を求めることを要求します。

(3)情報公開

Datatangは以下の状況においてのみ、お客様の個人情報を公開、開示します。

1.お客様の明示的な同意がある場合、またはお客様の積極的な選択に基づき、Datatangはお客様の個人情報を公開、開示する可能性があります。

2、 お客様が法律法規に違反した、またはDatatangの関連契約規則に著しく違反したことをDatatangが確認した場合、あるいはDatatangやその関連会社、ユーザー、公衆の人身・財産の安全を侵害から保護するために、Datatangは法律法規やDatatangの関連契約規則に基づき、関連する違反行為やDatatangがお客様に対して講じた措置を含む、お客様の個人情報を開示する可能性があります。

(4)個人情報の共有、譲渡、公開に際して事前に同意を得ることの例外

以下の状況では、お客様の個人情報を共有、譲渡、公開するさいに、お客様に事前の承認と同意を得る必要がありません。

1.国家安全保障および国防安全保障に関連する。

2.公共の安全、公衆衛生、または重大な公共の利益に関連する。

3.犯罪捜査、起訴、公判及び判決の執行などに関連する。

4.お客様または他の個人の生命、財産など重要な合法的権利利益を守る目的で、お客様本人の同意を得ることが困難である。

5.お客様自身が社会公衆に向けて開示している個人情報。

6.ニュース報道、政府の情報開示など合法的に公開されている情報から得た個人情報である。

法律の規定によれば、匿名化処理済みの個人情報の共有、譲渡で、かつ、データを受領する当事者が個人情報の主体を再現または再認識できない状態を確保している場合、個人情報の外部共有、譲渡、公開・開示行為には属さず、このようなデータの保存と処理にあたり、お客様に別途通知したり、お客様の同意を得たりする必要はありません。

四、Datatangによる個人情報セキュリティの保護方法

(1)Datatangは業界基準に適合し、合理的かつ実行可能なセキュリティ防護措置を講じて、お客様から提供された個人情報セキュリティを保護し、個人情報に対する未許可アクセス、公開・開示、使用、変更、毀損または紛失を防止しています。例えば、お客様のブラウザとサーバ間のデータ(クレジットカード情報など)のやり取りはSSL(Secure Socket Layer)プロトコル暗号化によって保護されています。また、DatatangのWebサイトについてHTTPS(Hyper Text Transfer Protocol over Secure Socket)プロトコルによる安全な閲覧方式も提供しています。Datatangは、暗号化技術を用いて個人情報のセキュリティを強化します。また、信頼できる保護メカニズムを使用し、個人情報に対する悪意のある攻撃を防ぎます。Datatangはアクセス制御メカニズムを導入し、許可された者のみが個人情報にアクセスできるように尽力します。さらに、セキュリティおよびプライバシー研修を実施し、個人情報保護の重要性に対する従業員の意識を高めます。

(2)Datatangは、データを中核とし、データのライフサイクルを軸とした業界トップクラスのデータセキュリティ管理体制を構築し、組織づくり、システム設計、人事管理、製品技術などさまざまな角度からシステム全体のセキュリティ向上を図ります。現在、Datatangの重要な情報システムはISO27001などの認証を取得しています。

(3)Datatangは、当社は、本ポリシーに記載されている目的を達成するために必要な期間内、または法律で要求される期限内においてのみ、お客様の個人情報を保持します。ただし、保持期間の延長についてお客様から同意を得た、あるいは法律で許可された場合を除きます。

(4)インターネットは必ずしも絶対に安全な環境ではありませんので、Datatangが推奨する以外の通信手段で個人情報を送信しないことを強く推奨します。 お客様は、Datatangのサービスを通じて、連絡や相互共有を確立することができます。お客様がDatatangのサービスを通じて交流、取引、共有を構築する場合、お客様は交流、取引、共有の対象を自主的に選択し、お客様の取引内容、連絡先、交流情報、共有内容などの関連情報を閲覧可能な第三者とすることができます。

お客様がDatatangのサービスを使用する際、自発的に共有する情報、または公開する情報は、例えば個人情報が含まれた画像を選択するなど、お客様または他人の個人情報、さらには個人の機密情報が含まれる場合があることに注意してください。Datatangのサービスを使用する際は、関連情報の共有や公開の是非について慎重に検討してください。

アカウントのセキュリティをより確保するために、複雑なパスワードを使用してください。Datatangは、お客様から送信される全ての情報のセキュリティを確保するために最善を尽くします。Datatangの物理的、技術的、または管理・保護インフラが破壊され、情報が不正なアクセス、公開・開示、改ざん、破壊を受けてお客様の合法的な権利と利益が損なわれた場合、Datatangは相応の法的責任を負います。

(5)Datatangは、セキュリティリスクや個人情報セキュリティ影響評価レポートなどの関連内容を随時更新および開示します。お客様はDatatangの公告を通じて情報を入手することができます。

(6)万が一、個人情報セキュリティインシデントが発生した場合、Datatangは法律法規の要求に基づき、セキュリティインシデントの基本的な状況と起こりうる影響、それに対処するためにDatatangが講じた、または講じる予定の措置、お客様ご自身で可能なリスク防止・軽減の提案、お客様への救済措置などをお客様に通知します。Datatangは、インシデント関連状況について電子メール、手紙、電話、プッシュ通知などを通じてお客様に通知します。個人情報主体に逐一通知することが困難な場合は、合理的かつ効果的な措置をとって公告を発表します。

また、監督管理当局の要求に従って、個人情報セキュリティインシデントの処理状況の報告も行います。

五、お客様による自身の個人情報の管理方法

お客様は、以下の方法でご自身の個人情報にアクセスし、管理することができます。

(1)個人情報へのアクセス

お客様には、法律法規の定められた例外的状況を除き、ご自身の個人情報にアクセスする権利があります。お客様は、以下の方法を通じて自発的にご自身の個人情報にアクセスすることができます。

アカウント情報―お客様がご自身のアカウント内にある個人の基本的なプロフィール情報や支払い情報へのアクセスや編集、パスワードの変更、セキュリティ情報の追加、アカウントの閉鎖などを希望するは、アカウントにログインして「アカウント管理」からこれらの操作を行うことができます。

検索情報―アカウントにログインし、「私の足跡」から検索履歴にアクセスしたり、消去したりできます。

タスク情報―Datatang内でタスク記録、取引記録などの閲覧や削除ができます。

上記の経路からご自身の個人情報にアクセスできない場合、Datatangのカスタマーサービスを通じていつでも当社にご連絡いただくことが可能です。Datatangはお客様からのアクセス要求ついて、15日以内に対応します。

その他、お客様が当社の商品・サービスを使用する過程で発生する個人情報については、本条の「(7)お客様による上記要求への対応」の取決めに基づき提供します。

(2)お客様の個人情報の訂正・補足

Datatangが処理するお客様の個人情報に誤りがあることにお客様が気付いた場合、Datatangにその訂正または補足を求める権利があります。お客様は、「(1)個人情報へのアクセス」に記載の方法で訂正または補足の要求を行うことができます。

(3)お客様の個人情報の削除

お客様は、「(1)個人情報へのアクセス」に記載の方法でお客様の個人情報の一部を削除することができます。

お客様は、以下の状況において、Datatangに個人情報の削除を要求することができます。

1.Datatangによる個人情報処理行為が法律法規に違反する場合。

2.Datatangがお客様の明示的な同意なしにお客様の個人情報を収集、使用した場合。

3.Datatangによる個人情報処理行為がお客様との取り決めに反する場合。

4.お客様がDatatangのサービスをこれ以上使用しない、あるいは自らアカウントを削除した場合。

5.Datatangがお客様に製品またはサービスを永久に提供しなくなった場合。

Datatangに上記の状況が存在するとお客様が認識しているものの、Datatangがお客様の個人情報を削除することに同意しない場合、Datatangはお客様の情報をそれ以上使用したり、情報を処理したりしません。お客様からの要求後、Datatangがお客様の削除要求に応じる決定するとともに、お客様の個人情報入手先に可能な限り通知し、即時削除を要求します。ただし、法律法規で別途規定がある場合、あるいはこれらの主体がお客様から独自に許可を得ている場合を除きます。

お客様がDatatangのサービスから情報を削除した後、Datatangはバックアップシステムから直ちに当該情報を削除しない可能性がありますが、バックアップの更新時に当該情報を削除します。

(4)お客様の承認・同意範囲の変更

各業務機能の完成には、いくつかの基本的な個人情報が必要です(本プライバシーポリシーの「第3部分第1条」を参照)。このほかに、別途個人情報を収集、使用する場合、お客様はDatatangのカスタマーサービスに連絡して、承認・同意または承認の撤回を行うことができます。

お客様が同意を取り消すと、Datatangはこれ以上当該の個人情報を処理しません。ただし、お客様による同意取消しの決定は、それまでにお客様の承認に基づいて行われた個人情報の処理には影響しません。

(5)個人情報主体のアカウント削除

お客様は[email protected]にアカウント削除要求メールを送信する必要があります。カスタマーサービススタッフがお客様の身元を確認した上で、お客様のアカウント削除操作を行います。

お客様のアカウント削除後、Datatangはお客様への製品またはサービスの提供を停止し、適用する法律の要求に基づきお客様の個人情報を削除するか、匿名化します。

(6)情報システムによる自動的な意思決定の抑制

Datatangは一部の業務機能において、情報システム、アルゴリズムなどを含む、非人工的な自動化された意思決定メカニズムのみに基づいて意思決定を行う場合があります。これらの決定がお客様の合法的な権利利益に重大な影響を与える場合、お客様はDatatang説明を求める権利を有します。Datatangも、商業機密や他のユーザーの権利利益、公共の利益を侵害しないことを前提として、異議申立ての方法を提供します。

(7)お客様による上記要求への対応

セキュリティ上の理由から、お客様は書面による要求を提出するか、その他の方法で身元を証明する必要がある場合があります。Datatangはお客様自身の身元確認を求めてから、お客様の要求を処理する場合があります。

Datatangは15日以内に回答します。お客様が納得しない場合、Datatangのカスタマーサービスを通じて苦情を申し立てることもできます。

お客様による合理的な要求については、Datatangは原則として費用を徴収しません。ただし、何度も繰り返される、あるいは合理的な限度を超える要求については、状況を見て一定のコスト費用を徴収します。不当に反復的な要求、過度な技術的手段を必要とする要求(例えば、新しいシステムの開発や現行の慣例を根本的に変更する必要性など)、他者の合法的な権利利益にリスクをもたらす要求、または非常に非現実的である要求について、Datatangは拒否する場合があります。

以下の場合、法律法規の要求に基づき、お客様の要求に応じることができません。

1.国家安全保障および国防安全保障に関連する。

2.公共の安全、公衆衛生、または重大な公共の利益に関連する。

3.犯罪捜査、起訴、公判及び判決の執行などに関連する。

4.個人データ主体による主観的な悪意または権利の乱用を示す十分な証拠がある。

5.お客様の要求に応じることで、お客様または他の個人または組織の合法的な権利利益に重大な損害を与える。

6.商業機密を含む。

六、Datatangによる未成年者の個人情報処理方法

未成年者は、父母または保護者の同意なしに自身のユーザーアカウントを作成することはできません。お客様が未成年者の場合は、父母または保護者の方に本プライバシーポリシーをよくお読みいただき、父母または保護者の同意を得た上でDatatangのサービスをご利用したり、当社に情報を提供したりすることを提唱します。

両親または保護者がDatatangの製品またはサービスの使用に同意し、未成年者の個人情報を収集する場合、Datatangは法律法規で許可された、あるいは父母または保護者の明示的な同意がある、もしくは未成年者を保護するために必要な場合にのみ、当該の情報を使用、共有、譲渡、開示します。

七、お客様の個人情報がグローバルに転送される方法

Datatangは中華人民共和国で設立された企業で、米国や日本などの国・地域に子会社または関連会社を持っています。このため、Datatangが収集したお客様の個人データは、お客様がDatatangの製品やサービスを使用する国・地域、またはDatatangもしくはその子会社、関連会社、サービス事業者、またはビジネスパートナーが存在するその他の国・地域で保存、処理、アクセスされる場合があります。これらの法域には異なるデータ保護法律や政策が存在する場合があり、Datatangは効果的な措置を講じて、データ処理がこれらの法律または政策の要件に準拠することを保証します。

八、本プライバシーポリシーの更新方法

Datatangのプライバシーポリシーは変更されることがあります。

お客様の明示的な同意がない限り、Datatangは本プライバシーポリシーに基づきお客様に与えられる権利を制限しません。プライバシーポリシーに変更があった場合は、専用ページに掲載します。

また、大きな変更については、より目立つ通知(Datatangの広報発表による通知や、ポップアップ通知など)も行います。

本ポリシーにおける大きな変更には以下の内容が含まれますが、これらに限定されません。

1.Datatangのサービスモデルの大きな変化。個人情報の処理目的、処理される個人情報の種類、個人情報の使用方法など。

2.Datatangの支配権などに関する大きな変化。合併や買収による所有権の変更など。

3.個人情報の共有、譲渡、公開・開示を行う主な対象の変更。

4.お客様による個人情報処への参加の権利とその行使方法に関する大きな変更。

5.Datatangの個人情報セキュリティ処理責任部門、連絡先、クレーム窓口の変更。

6.個人情報セキュリティ影響評価報告において、高いリスクがあることが明らかになった。

九、Datatangへの連絡方法

お客様は、以下の方法でDatatangに連絡することができます。Datatangは15日以内に対応します。

1.本ポリシーの内容について質問、意見、提案がある場合は、Datatangのカスタマーサービスを通じて連絡を取ることができます。

2.個人情報が漏洩する可能性を発見した場合は、Datatangの連絡先を通じてクレームの申し立てや報告を行うことができます。

3.Datatangは個人情報保護の専任部署も設置しており、お客様は[email protected]を通じて連絡を取ることができます。

お客様がDatatangの対応に満足できない場合、特にDatatangの個人情報処理がお客様の合法的な権利利益を害したと認識した場合、被告の所在地の管轄裁判所に提訴して解決策を求めることもできます。